八王子 車人形 〜 西川古柳座 〜

国の選択無形民俗文化財、都の指定無形文化財に指定された八王子市の財産

車人形とは、人形使いがロクロ車と呼ばれる箱車に腰掛け、一人で一体の人形を操ります。
人形が舞台に足をつけて演技できるのは、世界でもこの車人形だけだとされ現在は、下恩方町の西川古柳座がその伝統を受け継ぎ、海外公演など幅広い活動を行っています。

八王子車人形[西川古柳座]は、昭和五一年のソ連・アメリカ公演を皮切りに、ヨーロッパ・中南米・アジア諸国にて精力的に人形指導や公演を行ってきました。
その甲斐あって、都文化功労賞や文部大臣文化功労賞、芸術祭賞、民族衣装伝統文化賞など多くの賞を受賞しています。
また、国の選択無形民俗文化財、都の指定無形文化財にも指定されています。

西川古柳座の伝える「八王子車人形」は後世に伝えていかねばならない、貴重な八王子市の財産です。
郷土の誇る伝統芸能、これまでご存知なかったという方もぜひ見学に訪れてみてください。


■毎週 月・木曜の夜19時半頃より稽古してるそうです。(見学等は問い合わせください)
■左写真上から、八王子車人形『西川古柳座』
真ん中 五代目家元 西川古柳氏
下 収蔵庫に収められた首(かしら)を撮らせていただきました。・・・が、カメラマン(私)の腕が未熟すぎてなんだか申し訳ありません(ノ_・。)
120体程の人形の首(かしら)のうち80%近くが江戸末期のものだそうです。

店名・社名八王子 車人形 〜 西川古柳座 〜
住所東京都八王子市下恩方町1566
電話番号042-654-2222
営業時間公演日・公演場所はお問い合わせください。
定休日
URLhttp://kurumaningyo.com/

株式会社ニューライフ

〒192-0152
東京都八王子市下恩方町1153-1
TEL:042-652-1300
FAX:042-652-1301

ニューライフアクセスマップはこちら

ページトップへ